SPMT ボイジャー

世界で最も低い(高さわずか42cm)自走式モジュラートランスポーター(SPMT)幅トラック駆動システム。 重量や大きさに制限されることなく荷物を移動させるために作られた。

SPMT ボイジャー

クローラー・ドライブ

非常に強力なトラック駆動により、このSPMTモジュール式トランスポーターは、非常に重い重量物を移動したり、傾斜面上で作業したりすることができます。

モジュール性

完全にモジュール化されているため、同じモジュールを複数連結して、あらゆる重量やサイズの輸送物に対応させることができる。

無制限ステアリング

ボイジャーは、モジュールの数や位置に関係なく、さまざまなタイプのステアリングによってあらゆる方向に動くことができる。

完全油圧式

ボイジャーは、最大限の性能と信頼性を確保するため、高効率のモーター・ポンプ油圧システムで駆動します。

ボイジャーとは

ボイジャーは特許取得済みの薄型産業用自走式モジュラートランスポーター(SPMT)で、重量やサイズに制限されることなく荷物を移動させることができます。 重量やサイズに制限なく荷物を移動させるために開発された。 フルモジュラー式でパワフルなトラックドライブ。

この輸送プラットフォームは、移動する対象物の重量や大きさに応じて、互いに同一の複数のモジュールを結合することで構成される。

最小構成は、4つのモジュールと「パワーパック」コントロールユニットで構成され、最大140トン(各モジュール35トン)の荷重を扱うことができる。 モジュール同士は横方向と縦方向のタイバーで連結されている。 各自走式トロリーは、接合バーを使わずに作業することも可能で、その場合、積載物自体がモジュール間の剛性接続/接合要素となる。

SPMT ヨイジャー - 重量物用自走式トロリー
Voyager Mouvers

まっすぐな床、凹凸のある床、5%までの段差に対応

最大負荷で最大5%の傾斜を克服

最大22%の傾斜を克服

SPMT ヨイジャー

パワーパック

ボイジャー・モジュラー・トランスポーター・パワーパックはバッテリーで駆動するが、吸熱モーターや380/400ボルトのライン電流を使用することもできる。 このユニットには、ボイジャーのすべての機能を操作するためのハードウェアがすべて含まれています。

SPMT ヨイジャー

モジュール

この自走式産業用トロリーの最小構成は、4つのモジュール(各容量35トン)と “パワーパック “からなる。 モジュールと “パワーパック “を追加することで容量を増やすことができる。

可能な構成

SPMT ヨイジャー
SPMT ヨイジャー
SPMT ヨイジャー
SPMT ヨイジャー
SPMT ヨイジャー

ステアリング

ボイジャーは、さまざまなタイプのステアリングによって、どの方向にも動くことができる。 このシステムはPCによって管理され、搬送物に対するモジュールの数や位置に関係なく、どのような構成も可能である。

ステアリングは可能:

  • 前車軸
  • リアアクスル(フォークリフト)
  • カウンターステア(前後とも、ただしボールトは修正済み)
  • 対角90°まで(蟹の全軸が同じ方向)
  • カルーセル
Sterzature Voyager
前頭軸
リアアクスル
カウンターステアリング
斜め
Carosello
カルーセル

応用例

重量90トンの射出成形機を扱う

長さ12メートル、重量80トンのドライヤーを扱う

変圧器の取り扱い、重量90トン

見積もりを取る

ボイジャーは、重量とサイズに制限のない荷物の移動のために作られた、世界で最も低いトラックドライブを持つマシンである。 最も薄型の自走式モジュール式トランスポーター(SPMT)。

他のモデルを見る

エクスプローラー

エクスプローラー

20トンまでの荷重に対応

アポロ

エクスプローラー

75トンまでの荷重に対応

ボイジャー

重量とサイズに制限なし

パーソナライゼーション

Su misura Mouvers

カスタムソリューション